Follow Us.

2022年1月1日(土)森旧墓在銘圭頭六字名号板碑

  • 森地区の山中にある在銘圭頭六字名号板碑です。

  • (2022年1月22日(土) 午後5時52分37秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
森字上垣外旧墓在銘圭頭六字名号板碑

かつては家ごとに墓地があったのだとか

銘文に「十三佛永禄五(1562)年壬戌/(弥陀三尊種子)南無阿弥陀佛/済講衆敬白十二月四日 妙琳藤/(人名7名)」とあり、斎講(決まった日に集まって念仏を唱えたり会食をしたりする講)が永禄五(1562)年に造立した板碑とわかります。

以前、地元の方に聞いた話では、昔この辺りでは家ごとに墓地があり、森地区の集落の北にある山には、何箇所かそうしたお墓の跡があるそうです。この板碑がある場所もお墓の跡なのだろうと思います。

背後に一具と見られる反花座があります。

背後に一具と見られる反花座があります。

更新情報

Calendar.

2022年1月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

Twitter.

このページのトップへ