Follow Us.

2020年9月10日(木)実範上人ご命日法要 2020

  • 今年も奈良市中ノ川町の実範上人御廟塔の前で、ご命日の法要が営まれました。

  • (2020年9月11日(金) 午後4時52分34秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実範上人ご命日法要

導師は般若寺のご住職です。

般若寺・浄瑠璃寺・岩船寺合同法要

実範上人のご命日にあたる2020年9月10日、奈良県奈良市中ノ川町にある実範上人御廟塔で、実範上人のご威徳を偲び、般若寺・浄瑠璃寺・岩船寺合同の法要が営まれました。御廟塔のある一帯には実範上人が開かれた中川寺があったとされ、この場所は南山進流声明発祥の地でもあります。

念のため浄瑠璃寺のご住職がテントを用意してくださったのですが、法要の間雨が降ることはなく、時折降り注ぐ日差しが、紅葉の葉を透かしてとてもきれいでした。今回は般若寺・浄瑠璃寺・岩船寺オールスター勢揃いで、コロナ禍で法要が簡素化される中、久々にお坊さんの揃った法要だった気がします。

三か寺合同の実範上人ご命日法要が終わって、御廟塔に生えている苔類を「これが石を痛めるんですわ」と言いながら皆さんでむしっているとw、興福寺のお坊さま方が御廟塔に来られました。いつもはもう少し早く来られるので、珍しいと思っていましたら、ザイレ師曰く、道に迷ったとのことでした。

実範上人ご命日の法要は、興福寺さんがずっと以前から毎年続けておられたそうです。御廟塔付近の土地も興福寺さんが購入されていて、地元の方に管理を依頼されていると聞きました。少し前から般若寺さんも法要をされるようになり、数年前からは浄瑠璃寺さん岩船寺さんも参加されるようになりました。

Map.

更新情報

Calendar.

2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

Twitter.

このページのトップへ