Follow Us.

2017年4月25日(火)【動画】般若寺・浄瑠璃寺巡礼

  • 般若寺から、実範上人御廟塔、浄瑠璃寺奥の院を経て、浄瑠璃寺まで歩いてみました。

  • (2017年4月29日(土) 午後0時10分48秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
実範上人御廟塔

実範上人御廟塔。

奈良から歩いてもそれほど遠くない浄瑠璃寺

堀辰雄は、有名なエッセイ「浄瑠璃寺の春」の中で、奈良から浄瑠璃寺まで、夫婦で歩いて往復しています。堀辰雄夫妻は「二時間あまり」で浄瑠璃寺にたどり着いたようです。

なんとなく懐かしいような旅びとらしい気分で、二時間あまりも歩きつづけたのち、漸やっとたどりついた浄瑠璃寺の小さな門

また、歴史を遡れば、興福寺の尋尊大僧正も、25歳の時、中川寺や浄瑠璃寺、般若寺を巡礼しています

享徳四年四月四日成身院中川・西小田原・東﹅﹅﹅・般若寺等巡礼、安位寺殿・東南院殿・予同道申了、於中川テ予一献沙汰了

1455年4月4日中川寺成身院、西小田原山浄瑠璃寺、東小田原山随願寺、般若寺などを巡礼した。安位寺殿と東南院殿が同道すると事前に知らせてあった。中川寺であらかじめ一献もてなされた。

そこで、般若寺から浄瑠璃寺まで、堀辰雄や尋尊大僧正が歩いた道〜笠置街道中川越〜を、実際に歩いてみました。途中、護摩石、中川寺跡、実範上人御廟塔にも立ち寄っています。東鳴川からは、中川越道を外れて、浄瑠璃寺奥の院に下りました。

5:50 いがいせ道の道標
6:59 緑ヶ丘浄水場構内の いがいせ道の道標
8:30 牛塚・首なし地蔵
12:45 護摩石
18:20 中川寺跡の谷にある石橋
21:00 中川寺跡東側のエリア
32:40 実範上人御廟塔
48:18 浄瑠璃寺奥の院

今回歩いた道は、OpenStreetMap に掲載されています。スマホでも見ることができますので、ぜひブックマークしてください。


大きな地図を表示

割と歩きやすい道だと思いますので、ぜひ探検してみてください!

Map.

更新情報

Recent Entries.

RSS

Calendar.

Twitter.

このページのトップへ