Follow Us.

2022年1月8日(土)南庄町戸隠神社

  • 年に一度の「しめかけ」で勧請縄が新しくなっていました。

  • (2022年1月12日(水) 午前1時56分26秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加Tweet

立派な勧請縄があります

南庄町戸隠神社は、天手力男命(あめのたじからおのみこと)が祭神です。境内社に若宮神社(伊邪那岐命)・小碓神社(日本武尊)・奥院神社があります。

奈良市史・社寺編(昭60年)に、1月8日に参道の大杉にかけられた勧請縄を新しいものと取り替える「しめかけ」が行われるとありましたが、こちらのブログ記事によると、現在は12月の最終日曜午前中に行われているとのことです。同ブログ記事によれば、その前は大晦日に行われていたそうで、奈良市史の記述はそれよりさらに前のことのようです。

戸隠神社には竜神の信仰があって、雨乞いの祈願をすると降雨があると言います。また、明治40年(1907)の添上郡祭神由緒調に古老伝として、「昔狭川城主筒井氏が築城の時、城郭の守護神とした。時に天文年間なり。」と記されているそうです。その後狭川城廃城となると、当地の氏神として崇敬するようになったとのことです。(奈良市史社寺編p697)

しめにたくさんの御幣が立てられていました。

「太神宮/天保元寅年三月吉日/おかけ 南之庄村中 世話人仁左衛門」。奈良市東部の村々(中ノ川町三社神社、法用町八幡神社、北村町戸隠神社、南庄町戸隠神社、須川町戸隠神社、平清水町八幡神社、誓多林町道標)には7基のおかげ灯籠があります。

Map.

関連記事

Trackbacks.

更新情報

Recent Entries.

RSS

Calendar.



[日]
[月]
[火]
[水]
[木]
[金]
[土] 1

[日] 2
[月] 3
[火] 4
[水] 5
[木] 6
[金] 7
[土] 8

[日] 9
[月] 10
[火] 11
[水] 12
[木] 13
[金] 14
[土] 15

[日] 16
[月] 17
[火] 18
[水] 19
[木] 20
[金] 21
[土] 22

[日] 23
[月] 24
[火] 25
[水] 26
[木] 27
[金] 28
[土] 29

[日] 30
[月] 31
[火]
[水]
[木]
[金]
[土]

Recent Trackbacks.

Twitter.

@mirokunomichi からのツイート
このページのトップへ

© 弥勒の道プロジェクト (CC BY 4.0)


PC 向けページに移動する