Follow Us.

2019年4月18日(木)浄瑠璃寺 花祭り 2019

  • 2019年4月18日の浄瑠璃寺花祭りの様子です。

  • (2019年4月18日(木) 午後9時48分1秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加Tweet

午後2時半から本堂前花御堂で甘茶かけがあります

下動画は2019年4月18日に行われた浄瑠璃寺の花祭りのようすです。

https://youtu.be/O9rX05_cB-4

浄瑠璃寺では、毎年4月18日午後2時半から、本尊と諸仏のご法要を兼ねて、花祭りが厳修されます。地元の檀家さんが集まるご法要ですが、観光客も参加可能です。ただ、本堂前花御堂での甘茶かけに続いて、本堂内での法要が一時間ぐらいあります。本堂に入るには拝観料が必要ですが、その間、九体阿弥陀仏や吉祥天立像を、正面からじっくり拝むことは難しいです。前を通り過ぎることはできます。帰りのバスの時間が決まっているなど、お急ぎの場合はご注意ください。

ちなみに、本来の花祭りである4月8日は、浄瑠璃寺のご住職は白毫寺の一切経法要に出仕されていて、お寺にはいらっしゃいません。そういった事情もあって、4月18日に花祭りをされているのではないかと思います。

実は4月18日は、亡くなられた浄瑠璃寺前住職のお誕生日でもあります。今日はとてもいいお天気で、本堂右手前にある桜が綺麗な花を咲かせていました。この桜は毎年この頃に咲くのだそうです。よく浄瑠璃寺の法要でお会いするおばあさんが「前のご住職は晴れ男やったからねえ。それで桜も咲いてる。きっと喜んだはる」とおっしゃっていました。

真言律宗諸寺のお坊さま方が集まります。

本堂と馬酔木の花。

四月十八日ごろに咲くという本堂右手前の桜。

Map.

関連記事

Trackbacks.

更新情報

Recent Entries.

RSS

Calendar.



[日]
[月] 1
[火] 2
[水] 3
[木] 4
[金] 5
[土] 6

[日] 7
[月] 8
[火] 9
[水] 10
[木] 11
[金] 12
[土] 13

[日] 14
[月] 15
[火] 16
[水] 17
[木] 18
[金] 19
[土] 20

[日] 21
[月] 22
[火] 23
[水] 24
[木] 25
[金] 26
[土] 27

[日] 28
[月] 29
[火] 30
[水]
[木]
[金]
[土]

Recent Trackbacks.

Twitter.

@mirokunomichi からのツイート
このページのトップへ

© 弥勒の道プロジェクト (CC BY 4.0)


PC 向けページに移動する