Follow Us.

2015年4月2日(木)下狭川城跡

  • 馬場跡奥にある金剛院墓地に石造物が多数あります。

  • (2015年5月6日(水) 午後5時42分29秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
馬場跡

下狭川城の馬場跡と言われる場所。この奥に狭川家の金剛院墓地があります。

狭川家金剛院墓地

馬場跡の奥に狭川家代々の墓所があり、室町時代から江戸時代の石造物が多数あります。

馬場跡脇に立つ阿弥陀如来像

馬場跡脇に立つ室町時代の作と見られる阿弥陀如来像。

地蔵菩薩像

金剛院墓地の入口に立つ地蔵菩薩像。「奈良市石造遺物調査報告書 調書編」によると「為逆修道清禅定門/天正八暦庚辰(1580)六月廿四日 施主/敬白」と刻まれています。当尾の赤地蔵ともよく似ています。

墓所には五輪塔や舟形五輪塔などが多数残されています。

Map.

更新情報

Recent Entries.

RSS

Calendar.

Twitter.

このページのトップへ